【衝撃】クソデカカツカレー喰らいつくしてみた

こんにちは

この写真は九月~くらいに撮ったものですね。半袖がすでに懐かしいです。空も入道雲がすっかり溶けてなくなり、線を描く冬ならではの涼しい雲に模様替えしています。

 

皆様いかがお過ごしでしょうか。僕は元気ではありますが最近視力の衰えに絶望していた次第であります。外は温度がグンと下がり、朝や夜は肺に冷たい空気が張り付く冬がいよいよ始まりましたね。

 

ご飯を食べると消化運動のおかげで気持ち身体が暖かいのはそれもそのはず、ごはんを食べると体内に吸収された栄養素が分解されて、その一部が体熱となって消費されるらしいんです。冬は朝ごはんを食べたほうがいいですね…!

 


というわけで、今回は田崎市場という地方卸売市場として九州一の市場にご飯を食べに来ました。▶田崎市場とは…?
写真は中華のお店にいこうとしたらバリバリ閉まっていた風景です。

 

ここは市場なだけに、新鮮な魚やお肉や果物が世界中(誇張)から自ずと集まり、それらを利用したご飯屋さんがあるわけです。ほほっ

 


今回はこちらの「よかよか」という熊本県産の赤牛を扱ったお肉屋さんで””””””食”””””””に浸りたいと思います。こういう無骨な外観のお店だいたい美味しいんですよね~。

 

 


入店…!!!!!!!

 

 


メニューはこんな感じで、値段は少しお高め。肉料理を全面に押し出したテイストになっています。……ムッ!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 


カレージャックポットに入りましたね。
今の僕はカレーが食べたい

 

 


というわけで今回注文したのは、1100円のビッグチキンカツカレー!!!!写真ではわかりづらいのですが、マジでバカでかすぎて笑っちゃった

 

 


衣の中に肉がぎっしりのとんかつに、具材が細かく刻んで煮込まれたほどよい辛さのルーが食欲をそそルウ!!!!!!!!!!!!!なんちてw
カレーとトンカツという二大主人公が夢の競演するんだから美味しくないわけないだろ!いい加減にしろ!お前は一人アベンジャーズか!

 

 


飯テロって書いてる本人にもダメージいくんでこれからは特攻隊なんだなあって優しく見守りましょう。
ちなみに、カツカレーの起源としてよく知られる発祥の地有名なお店「銀座スイス」。 1948年に、当時巨人軍の千葉茂氏の「カレーにカツを乗せてくれ」というアイデアによって、カツカレーが誕生したとされています。ありがとう、千葉選手。

 

 


(撮らせてもらいました)
ちなみに看板?メニューは赤牛丼です。牛肉ならではの少し赤い断面と、赤牛ならではのずっしりした歯ごたえに思わずしたがうなる一品ですね。(食べてませんが)

 

 


ちなみにお隣では御前を注文されてました。どれもトレーがバカでかいからテーブルに乗りきらんのですよwww うは

 

 

それでは、僕もいただきますね。……………………ムッ!?!?!?!?!?!?!?!?!?!

 


前回の美味いが思わずでちまいましたね。美味かったです。

 

 

写真あまり撮れなかったのですが、マジでおいしかったです。少し苦しいくらいが一番しあわせな生を実感しているときですね。

 

 


いかがでしたか?
カツカレー食べたので自慢したかった今回でした。

 

 

ちなみに

写真の通り少し前のころに食べにいった写真たちでした。どうしても載せたかったので…………へへへ
また次回、「カレーしか食ってねえじゃねえか」でお会いしましょう。

 

それでは、さようなら

 

 

記事一覧に戻る
PROMOTION
MOVIE